青少年赤十字とは

郡上市立高鷲中学校

活動の種類 健康・安全 奉仕 その他
活動の単位 全校 学年 委員会

1.テーマ

 「人との関わりから自分の生き方を考える生徒の育成」

2.学校紹介

 本校は、郡上市の北部に位置する全校130名(6学級)の中学校です。
 校区である高鷲町は自然が豊かで、大根栽培や乳牛飼育などの産業が盛んです。冬は、ウインタースポーツのメッカとなり、ワールドカップを開催した高鷲スノーパークをはじめとした、町内の6つのスキー場は大いににぎわいます。
 生徒会活動が活発で、日常の活動に加え、地域活動やボランティア活動にも積極的に取り組んでいます。また、部活動も盛んで、バレーボール部、剣道部、スキー部は、全国大会にも出場し活躍しています。

3.活動内容

1 ふるさと活動(スキー場清掃、大日岳登山)

  冬季スキー教室などでお世話になった町内3スキー場の清掃活動を通して、地域への感謝の気持ちを育てています。グループごとにゲレンデを歩き回り、手にした袋いっぱいのごみを拾い集めます。
秋には、ふるさとの自然や文化を学ぶ「郡上学」の一環として、地元の名山である大日岳に1年生が登りました。

2 地域とのふれあい活動(地域行事への参加)

 町民運動会に全校生徒が参加し、演技を披露したり、器具等の係を行ったりして、積極的に地域の人との交流を図っています。今年は新たな試みとして、会場の皆さんと、フォークダンス「マイムマイム」を踊りました。
 また、ふるさと祭り(町民祭)では、バザーやボランティアを行う予定でしたが、新型インフルエンザの流行のため参加を取りやめました。大変残念でした。

3 あいさつ運動

 生徒会の生活向上委員会が中心となってあいさつ運動を進めています。
 あいさつの一層の推進を図るために、全校に標語を募集し、「あいさつのぼり」を作成しました。

4 その他の活動

 福祉交流映画会福祉施設の方や地域の方を招き、合唱と映画「おくりびと」で交流をしました。
 アルミ缶回収活動家庭から持ち寄ったアルミ缶の収益で福祉に役立つ物を購入し、福祉施設に寄贈しています。
 花づくりの推進土づくりや毎日の水やり、草取りを通して、心豊かな生徒を育んでいます。

 
 
 
 
 
ここがポイント ・ 地域と一体となった活動を展開している。
ここがねらい ・ 生徒会が主体となって自主的に活動を進めている。
・ 生徒が気楽に活動に参加し、無理のないものである。
効果 ・ ふるさとを愛し大切にする心が育ってきている。
・ 上級生が下級生に誇れる姿を見せ、よい伝統になっている。
担当者のコメント ・ 地域の方々(特に公民館や青少年育成に関わる指導者)の積極的な支援があり、生徒が健やかに育っています。
 
 
 
 

青少年赤十字とは

特設サイト

  • 日本赤十字社とは
  • 子育てサポートしています。
  • 強化月間
  • ブックオフ
  • 採用情報
  • 赤十字だより