青少年赤十字とは

恵那市立吉田小学校

活動の種類 奉仕 その他
活動の単位 全校

1.テーマ

「吉田のまちをやさしさいっぱいにしよう」
― 地域の人とのふれあいを通して ―

2.学校紹介

    「吉田の町をやさしさいっぱいにしよう」を共通テーマとして、総合的な学習の時間を中心に「ふれあい花壇」で花づくりをしています。土づくりから種まき、定植など様々な仕事を地域講師の方に教えていただきながら、自然を慈しみ、命あるものを大切にする心を育んでいます。花づくりを通して地域の方の知恵や工夫を体験的に教えていただき、ふれあいを深めています。
    これらの学習発表の場として11月に「ふれあいフェスタ吉田」を開き、家族や地域講師、登下校の見守り隊などお世話になった方々を招いて、収穫の喜びや感謝の気持ちを伝え合い交流をしています。

3.活動内容

    「吉田の町をやさしさいっぱいにしよう」を共通テーマとして、総合的な学習の時間を中心に「ふれあい花壇」で花づくりをしていま す。土づくりから種まき、定植など様々な仕事を地域講師の方に教えていただきながら、自然を慈しみ、命あるものを大切にする心を育んでいます。花づくりを 通して地域の方の知恵や工夫を体験的に教えていただき、ふれあいを深めています。
    これらの学習発表の場として11月に「ふれあいフェスタ吉田」を開き、家族や地域講師、登下校の見守り隊などお世話になった方々を招いて、収穫の喜びや感謝の気持ちを伝え合い交流をしています。

     種から育てた苗をポットに仮植します。今年は、「明智まちづくりフォーラム」の皆さんから「花の苗をいっしょに作りたい」との申し出があり、いっしょに作業をしました。    
    5年生は、国道363号沿いにある花壇作りをしました。子どもたちが考えたデザインで地域の方といっしょに作業をしました。
      6年生は、老人福祉施設の花壇づくりをしました。また、入所されているお年寄りと歌やゲームなどで交流をし、ふれあいを深めることができました。      1・2年生は野菜作りをしました。地域講師から育て方を教えてもらったり、作業を手伝ってもらったりしました。野菜が実るのを心待ちにして見守りました。
    取り組んできたことを、11月に行っている「ふれあいフェスタ吉田」で発表しています。自信をもって発表する姿に、家族や地域の皆さんから大きな拍手をいただきました。
ここがポイント 花づくりを通して地域の方とふれあいを深めています。
ここがねらい 地域の方の知恵や工夫を体験的に教えていただきながら、身近な地域の人・物・事に目を向けるようになります。
効果 自分も人も大切にできる思いやりの心をもって行動できる子が育っています。
担当者のコメント 子ども達から地域の人に積極的に働きかける活動を発展させ、自分に対する有用感や自信をもたせていきたいと思います。

青少年赤十字とは

特設サイト

  • 日本赤十字社とは
  • きもちのしるし(海外救援・復興支援活動報告)
  • 子育てサポートしています。
  • 強化月間
  • 採用情報
  • 赤十字だより