Home » 新着情報 » Blog article: 令和2年7月豪雨災害義援金(岐阜県内被災者への義援金)の受付状況

新着情報

令和2年7月豪雨災害義援金(岐阜県内被災者への義援金)の受付状況

更新日:2020-08-17

令和2年7月3日からの大雨により、九州地方を中心として広域にわたりに甚大な被害が生じています。

岐阜県内においても、飛騨地域や東濃地域等で浸水被害や土砂崩れ等が発生しました。

この大雨災害で被災された方々を支援するための義援金を下記のとおり受け付けます。

お寄せいただいた義援金は、自治体を通じて、全額を被災者にお届けいたします。
皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。

【岐阜県内被災者への義援金】

1募集期間   令和2年7月14日(火)~令和2年9月30日(水)

2受付口座   〇十六銀行 あかなべ支店 普通預金 1417350

        〇大垣共立銀行 加納支店 普通預金 468148

        ※口座名義はいずれも、日本赤十字社岐阜県支部 支部長 古田肇(フルタハジメ)

        ※受領証発行を希望する場合は、日本赤十字社岐阜県支部(058-272-3561)にご連絡ください。

        ※同一金融機関の本店及び支店からの振込の場合は、手数料が免除されます。

【岐阜県支部受付分の義援金状況】(令和2年7月31日現在)

  岐阜県内被災者への義援金

   金額 : 6,902,209円  件数 : 94件

  全国被災者への義援金

   金額 :   644,742円  件数 : 39件

※被災県を特定しない「令和2年7月豪雨災害(全国)義援金」へのご協力など詳しくは、こちらをご覧ください。